防災無線放送

0
    JUGEMテーマ:防災
     
    こんなものを買ってしまいました。
    笑われそうです。
    前回の記事で、用途変更確認申請の図書を作成中だと書きましたが、既存建物の図面は昭和59年に手書きで描かれたA1の青図です。それをA3に縮小コピーしているので、同業者の方なら、こんなのを買ってしまったのをご理解いただけると思います。ww

    話は変わりますが、先週の雨はすごかったですね。
    茨城県の常総市や宮城県の大崎市を流れる川が決壊し、大きな被害をもたらしました。被害に遭われた方には心よりお見舞い申し上げます。
    堤防の決壊がもたらす災害がこんなに大きなものになりうることを改めて実感させられました。
    ここで、ニュースや情報番組を視ていてちょっと気になることがありました。
    ぎりぎりのところで避難できた人の証言で、雨音やサイレンの音にかき消されて、内容が全く聞き取れなかったというものです。
    気になったというのは自分の家でも防災無線放送の内容が全く聞き取れなかったということです。
    以前試験放送をしたことがあったと思いますが、その時注意をして耳を傾けたのですが、音が反響してしまって聞き取れませんでした。
    自分が聞き取れなかったので、近くの人もおそらく同じように聞き取れなかったと思います。
    なにかあった時、大丈夫かな〜。不安だな〜。

    (株)KUM建築設計工房
      木造の耐震診断はおまかせ  


     ↓ぽちっとお願いします。<(_ _)>

    ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ
    にほんブログ村    

    1

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>


    [PR]埼玉 会社設立 無料 アクセスカウンター
    Since  2010/11/23

    お気軽にフォローください。
    TweetsWind


    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    recommend

    recommend

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM